宇宙兄弟 第8話 内容ネタバレ&感想


スポンサーリンク

宇宙兄弟 第8話 内容ネタバレ&感想

題名は「再会」

以下内容ネタバレ&感想になりますので
ご注意下さい。

 

NASAの家族支援制度のおかげで
タダでアメリカのヒューストンまできた六太。

テンガロンハット??も買って意気揚々と
乗り込みますが

今回初登場のAPOに公園で追いかけ
回されます☆

そこで、久々の日々人登場。
めでたく再会というわけです☆

今回の話は兄六太と弟日々人の立場が如実に
出る話でしたね。なんか哀愁ただよう感じ??

実際問題自分と日々人との差が凄い開いている
ことに対して、そして今では「南波飛行士のお兄ちゃん」
としか呼ばれないという状況に対して悩んでいる六太。

本当に人間の悩みや日常をリアルに再現している
漫画だなぁと思いましたね。

それだけに感情移入しやすい漫画でもありますよね~

最後に日々人が六太に対して言う言葉

「今と昔で何か違うことがあれば、それはむっちゃんが
張りあわなくなったことだろ」って言葉に正直かなりドキッと
しました。

私自身、何事に置いても張り合わないようになった時期が
合ったからです。その時は、その行動がめちゃくちゃ楽に
感じていましたけど、今思えば本当に後悔しています。

皆さんも常に誰かと張り合うように頑張りましょう!



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ