宇宙兄弟 漫画 5巻 47話 内容ネタバレ&感想


スポンサーリンク

宇宙兄弟 漫画 5巻 47話内容ネタバレ&感想です。

今回の話のタイトルは

「吾妻」です。

それでは行きます。

CES-51クルーたちの訓練を眺める強面の男。

 

それがアズマだ!前回は強面アズマが日々人の
訓練を何だか微妙な感じで見ているところで
終わりましたね!

 

まぁ冒頭は今後物語にアクセントをつけてくれる
「ローリークオモ」と六太が話をしているところから
始まります。ジェニファーの紹介ですね

 

このローリーは日々人のバックアップクルーで
一緒に訓練を実施しています。日々人から日本語も
教えてもらっているんだとか。

 

「足ガツリマシタ!」
「タスケテクダサイ!」

 

そんなこんなで、ジェニファーが話すには
日々人は既に六太が宇宙飛行士になると信じきって
おり、J兄弟の無念を晴らすんだと意気込んでいるが

※J兄弟・・ブライアン・ジェイとエディ・ジェイ。
弟のブライアン・ジェイは既に亡くなっている。

 

最終審査は六太にとって一番の難関だ!と
言ってくるのである・・・・・

 

なぜか?

 

CES-15クルーに選ばれていた吾妻は任務上
月面には降りる事が出来なかったものの、その時点で
日本で一番月に近い男として賞賛されていた。

 

しかし、吾妻は顔が怖く、愛想もないマスコミ
受けする応対もしていなかった。

 

そして、誰もが日本人初の月面着陸者になるのは
吾妻だと信じて疑わなかったのに、なぜかCES-51クルーに
選ばれたのは日々人だった。

 

今まで、常に日本初の称号を受けてきた吾妻
にとっては日々人は目の敵!?

 

そして最終審査には吾妻も当然面接官として
登場する・・・

 

自分の面目を潰された吾妻はそれを兄の
六太に対して向けてくるのでは?というジェニファーの
推理。

 

さぁどうなる最終審査!

 

今週のおもしろポイント

 

ローリーのくだりとか色々おもしろい所は
有るんですが、第5巻47話のP192の一番下のコマ
右端と左端のコマ!

 

右端はムッタまで「OZZY」ジャージを着てること。
あと左端のコマ、六太がAPOが餌を食べている時の様子。

 

なんだか好きだなあ~(笑)



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ