宇宙兄弟 漫画 5巻 45話内容ネタバレ&感想


スポンサーリンク

宇宙兄弟 漫画 5巻45話内容ネタバレ&感想です。

今回の話のタイトルは

「再出発の日」です。

それでは行きます。

今回はせりかが父親の墓参りに行っている所
からスタート。

 

父親が入院した時に、「せりかにとっての毎日が
知りたいから日記をつけてくれ」という父親の希望を
ずっと書き続けて毎年、その年の日記を墓前に供えて
いるみたいです。

 

そして、話は変わって六太とケンジ。
前巻で二人共合格したと判明したのでその後二人は
連絡を取り合ったみたいです。

 

ケンジの家へ遊びに来ていた六太。
ふーちゃんが暴れたりもしながらも団欒する
六太とケンジ。

 

六太が帰ろうとするときに
ふーちゃんの「かぺー」を聞くことが出来ます。

 

ふーちゃんの、かぺーを聞いて俄然ヤル気が出てきた
六太だったが、先日のムッタクロース以来は全く仕事を
していない六太。

 

最終選考はJAXAの計らいで日々人達CES51クルーの
打ち上げに合わせた日程で行うとの連絡が来ていた!

 

六太はそんなJAXAの計らいを優しいなぁと思いながら
”余計なことしやがって”とも思っていました。

 

なぜなら、日々人が宇宙へ旅立ってしまうということは
弟に先を越された瞬間の兄のビミョーな顔をその他の
受験生に見られることになるからだ!

 

と言っても、仕事もなくやることもない六太は
今週でNASAへ旅立っていくのである・・・・

 

今週のおもしろポイント

私的独自視点で笑った所を紹介します~

 

まずはケンジ宅で泣き暴れているふ~ちゃんの言葉

「あ”ぶあ”ぶあ”ぶあ~」

う~ん、何かちょっと違うくない?
普通

「あ”ぶぶぶぶぶぶ~」じゃない?

 

まぁこれはまだいいとして、次の

「うびゃうびゃうびゃうびゃ」って所

 

普通、「うびゃびゃびゃびゃびゃ」じゃない?

単純に気になりました(*´∀`)

 

まぁ今回一番面白かったのはケンジと六太が
別れて六太が改札を通ろうとしたときに

 

SUICAかICOCAのチャージがなくて
改札がしまってしまうところです(笑)

 

すげーリアルで笑いました。実際よくありますもんね。
格好つけてサヨナラ言っているのに、こんなことになったら
恥ずかしすぎる!!



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ