宇宙兄弟 漫画 4巻31話内容ネタバレ&感想


スポンサーリンク

宇宙兄弟 漫画 4巻31話内容ネタバレ&感想です。

今回の話のタイトルは

「謎Aと謎B」です。

それでは行きます。

前回は時計を壊した犯人が福田さんという事を
知っている六太が「なぜ壊したのか!?」と
自問自答する所で終わりますね。

 

そして、今回の話は「謎Aと謎B」
と言うことで、A班に起こった謎「時計壊し」と
B班に起こった謎「アラーム」

と掛けあっている事で終わります。

正直、今回の話はそんなに面白い所もなく
物語は淡々と進んでいきます。

 

パズルをやっている際に福田さんの方をチラチラ
見ているムッタを見て、やっさんが

 

「怪しい!」と言ったリなんかした後に、六太は
福田さんに事の真相を尋ねることにします。

 

そこで福田さんから帰ってきた言葉は
「さあ・・・なんでだろうね。もし君がその理由に気付いたらその時は握手でもしよう」

 

どういう意味か分からずに立ち尽くす六太。

 

場面は変わってB班。
交代制でどこからアラームが鳴っているのかを
判別するため寝室内の廊下に布団を敷いて前の課題である
パズルを解きながら溝口が言っていたことを思い出す。

 

「死んだブライアン・ジェイには一人娘がいたらしいですよ」

 

自分の状況と重ねて、深みに嵌り込むケンジ。

 

その時、アラームが大音量で鳴り始める・・・!!
という感じで終わります。

 

まぁあんまり今回は面白くなかったーーー!!!

【送料無料】宇宙兄弟(4)

【送料無料】宇宙兄弟(4)
価格:580円(税込、送料別)



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ