宇宙兄弟 漫画 4巻29話内容ネタバレ&感想


スポンサーリンク

宇宙兄弟 漫画 4巻29話内容ネタバレ&感想です。

今回の話のタイトルは

「ピピピ」です。

それでは行きます。

 

前回の話では、やっさんが管制室に紙に
「メガネを用意して下さい」と書いてお願いした
ところで終わりましたね。

 

本当に、あの最後の言葉好きですね。

 

さて、福田さんのメガネが戻ってきたことは置いておいて
この話から閉鎖室内は不穏な雰囲気に・・・・

 

というのも、A班、B班の中で非常に厄介な問題が
発生するから。

 

まず、B班では
夜中に大音量のアラームがなるという事件が
発生します。

 

犯人探しに躍起になる溝口。しかし、その犯人探しを
めぐってけんじと衝突し、B班の雰囲気は最悪に・・・

 

さらに、A班でも閉鎖ボックス内で唯一外界の時間が
分かる時計が何もかにより破壊されていた・・・

 

突如、閉鎖ボックス内で発生する事件・・・
これは何なのか・・・って感じのところで話が終わります。

 

で、この話の個人的に好きな所は
毎日有る受験生のメディカルチェックの話。

 

髪型がとんでもない医師に六太が出会った時の
テンションの落ち具合。

 

きれーな放物線を描くよね。ってところと
六太の健康の基準が

 

髪の毛が
「泡だってるかどうか!?」ってところです(・∀・)

【送料無料】宇宙兄弟(4)

【送料無料】宇宙兄弟(4)
価格:580円(税込、送料別)



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ