宇宙兄弟 漫画 3巻21話内容ネタバレ&感想


スポンサーリンク

宇宙兄弟 漫画 3巻21話内容ネタバレ&感想です。

今回の話のタイトルは

最後の部屋」です。

それでは行きます。

冒頭六太が非常に苦しんでいるところから始まります。

何も見えない暗闇の中に閉じ込められた六太。
3次審査がここまで過酷なものと思ってなかった六太は
その最中なぜか「チーズ」の臭いを嗅ぎつけます。

その原因は・・・「カール」!

そう夢です。寝ている時にカールを胸に抱えて
寝ていたことからこんな夢を見る羽目になるのです。

そんなこんなで3次審査が行われる極秘施設に到着した
受験生一行は、通称「最後の部屋」と呼ばれている受験の
意思を最終確認する部屋に通されます。

そこで彼らが見たものは・・・

ブライアン・ジェイたちがパラシュートが開かずに
無くなってしまった時の船内の様子。

これから死ぬというのに、冷静に仕事をこなす
宇宙飛行士たちをみて、彼ら受験生は心を動かされます。

そして、この部屋で常に死と隣合わせの仕事である
宇宙飛行士の選抜試験を受けるか否かの選択を迫られます。

彼らの中には
「自分には関係ないと思う者」
「自分が死ぬわけない」と強気な者またその逆も然り
「死んだら死んだで仕方がない」と割り切る者

色々な人物が存在します。

一方六太は当然死にたくないわけですが
宇宙飛行士になりたい一心で迷わず受験を決意します。

この話の最後で三次審査に残った15名が以下の班の
ように組み分けされています。

3次審査 組み分け

A班
・南波六太
・伊東せりか
・古谷やすし
・新田零次
・福田直人

B班
・真壁ケンジ
・溝口大和
・北村絵名
・手島有利
・富井竜之介

C班
・森嶋茂雄
・山下剛
・清水早苗
・丸宮純
・増田大貴

この3班に分かれて2週間位渡り閉鎖ボックスで様々な
課題を乗り越えながら生活していくようです。

ただ、21話の最後の最後で衝撃の発表がツルミーから
行われます。

それは・・・

2週間後に同じ班の5人のうちから2名
宇宙飛行士にふさわしい者を選ぶ

という課題・・・

 

最初はコミカル、最後はシリアスという感じの話でした。

ブライアン・ジェイが最後に言う言葉は
本当に感動的ですよね。

興味があれば名言集のブライアン・ジェイ編を
見てみてくださいね♪

【送料無料】宇宙兄弟(3)

【送料無料】宇宙兄弟(3)
価格:580円(税込、送料別)



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ