宇宙兄弟 漫画 18巻 177話 内容ネタバレ&感想


スポンサーリンク

宇宙兄弟 漫画 18巻177話内容ネタバレ&感想です。

今回の話のタイトルは

「ワクワクチームワーク」です。

それでは行きます。

前週はてんでまとまりのないCES-62クルー。これから
どうするんだっ!?って時に安心と興奮を与えてくれる
リーダー「エディ・ジェイ」が合流することになりました。

彼が合流することによって、チームはどう変わっていくのか
見ものだな~というところで話が終了しましたね。

前回読んでいないかたはコチラから

宇宙兄弟 漫画 18巻 176話

 

エディが入ってきても相変わらず朝のランニングは
バッラバラなCES-62クルーたち。それを見たエディは
いいねぇワクワクするねぇと

何だか何とかしそうな予感。

 

また今週でベティの料理が超マズイことも判明。
唯一の女の子なのに大丈夫か?!

 

また、月から帰還した時に着地地点が大きく
ずれた場合を想定した訓練ではメンバーそれぞれが
着地地点の周りの状況を述べるよう求められるが・・・

フィリップもカルロもアンディも意味分かりません。

 

さらにベティは絵もめちゃくちゃ下手^^;

 

もう、まともなのは、エディと六太だけ!

 

そして、ここでエディがちょっくら仕掛けます。

いつもの朝ランニングのバラバラ感を見かねて
一つ提案をします。

 

それが、キャンプの周りをぐるぐる回るのではなく
キャンピングカーである地点で下ろして貰ってキャンプの
ある地点までに指定された時間丁度に帰り着くということ。

ただし、時計を持っていいのはキャプテンのエディだけ。

 

翌朝の予行練習ということで、やってみるとこれが
大ハマリ!指定時刻ぴったしに着く必要があるので今まで
バラバラだったメンバーもエディと一緒に走っていきます。

さすがエディ!

 

今週のおもしろポイント

カルロが着地地点の周りを説明した後の管制の一言

「そうだねぇ・・・美しい島模様の地層だよ。形は静かな朝にゆらめく穏やかな波のようだよ。こんがりと焼けた夏の肌のような層の間に可憐な乙女の白い肌を思わせるたおやかで美麗な地層が流れているよ」

 

「長いな」

 

そして全く意味わからん^^;



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ