宇宙兄弟 漫画 4巻 34話内容ネタバレ&感想


スポンサーリンク

宇宙兄弟 漫画 4巻34話内容ネタバレ&感想です。

今回の話のタイトルは

「手に手を」です。

それでは行きます。

福田さんの時計を壊す奇行がグリーンカードであることが
分かった六太は福田さんと握手をするってところで前回は
終わりました。

 

今回は出だしは、福田さんがグリーンカードを受け取る
話から始まりますが、話は今に戻って閉鎖室内で新田が
アラームを探している所。

 

「アラームがないんだって」と言う新田に対して

 

アラームや時計壊しの仕業がJAXAの演出であることを理解した
六太は

「とにかく新田っ これだけははっきり言えるよ。この中には悪い奴は一人もいない」

 

「それがわかっただけで俺はもう今日グッスリだ」

と言ってのけます。なんか六太って本当に不思議な魅力があります。

 

その後は特に話もなく、セリカが六太に対して食料が足りない事を
告げて終わります~

 

今週のおもしろポイント

セリカが六太に対して食料が足りない事を告げた時の
六太の天然ぶり(笑)

 

「どーりで多めに作ってると思った。」と単刀直入にせりかに対して結局「悪いのはJAXAだ!」とグリーンカードのせいにする六太がおもろいですよね~

【送料無料】宇宙兄弟(4)

【送料無料】宇宙兄弟(4)
価格:580円(税込、送料別)



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ