宇宙兄弟名言集♯23~南波六太編♯8


スポンサーリンク

宇宙兄弟第6巻の58話で
日々人に対する嫉妬からか、素直に喜ぶことが
出来無い六太。

自分のこころの中を半分は晴れて半分は曇っている
という表現をしていたけど

ヤンじいにリフトオフを見るための特等席に
連れていってもらって、心が晴れてきた時に
六太が思った一言がこれ。

「俺の中にいたジャマ者はここにはいない」

 

ここで、日々人を認めしっかりと見届けようと
する気分になるんですよね。六太は。

色々な場所へ行ってみるもんですよね。リアルでも



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ