タック・ラベル


スポンサーリンク

タック・ラベルはCES-43クルーのメンバーです。

 

これ、個人的な感情ですが最初は物語に関わってくるとは
思いませんでした。

 

タック・ラベルはCES-43のクルーの一員でブライアン・ジェイ
マイケル・エアロフとともに月面からの帰還中パラシュートが
開かずにそのままのスピードで地上へ落下。

帰らぬ人となってしまう。

そんなタックだが宇宙兄弟 漫画の18巻より再登場
する。といっても回顧シーンでですが。

そして、なぜ再登場するかというと、次に月へ行く
宇宙飛行士の選抜メンバーに選ばれた六太。

 

その六太が所属するCES-62バックアップクルーに
タック・ラベルの奥様ベティ・ラベルが所属している
カラなんです。

 

CES-62バックアップクルーのメンバーの前では
非常に強いオネェさん的な存在のベティもタックの
前では1人の女性。しかも料理がベティに比べると
かなり上手なようです。

 

息子クリスが、月から見える星はどんなふうに見えるかな?
と質問してきたのに際して、パパが月から帰ってきたら
教えてあげる。と優しく答えていたが

その問いに答える願いは叶わず、亡くなってしまうのです。

 

そして、ベティは宇宙飛行士であり続ける事が
息子にとってはつらい過去を思い出させる引き金に
なるかもしれないと危惧し宇宙飛行士へ戻るつもりは
なかったが

 

息子が再度宇宙のことに興味を持ちだしたため自分が
タックにかわって宇宙のことを教えるために現場に復帰
している。



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

2012年6月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:登場人物紹介

このページの先頭へ