間寺役員


スポンサーリンク

六太の因縁の相手で元上司

株式会社ミラクルカー社所属。

JAXA第2次選考審査においてJAXA職員に
六太の悪評を伝えるなど「頭突き事件」の事を根にもって
六太の事を毛嫌いしていたが、

六太が宇宙飛行士になった途端、手の平を返す変わりっぷりが特徴。

 

六太がなぜ、間寺役員に頭突きをしたかというと
弟日々人の悪口を間寺役員が言ったからです。

 

昔から六太は日々人を守るためには頭を使ってしまう
傾向があり、今回もその悪癖が出てしまい、間寺役員に
頭突きを食らわしてしまうのでした。

 

しかし、六太は株式会社ミラクルカーに所属していた
時に車のデザインセンスも高く、それにより賞レースで
賞も貰っていただけに、優秀な社員もたった一度の過ちで
解雇できるほどの決断力を持っているのが間寺役員である

 

と言えないこともない。(言えない?)

 

六太がアスキャンとなって最初に配属された部署
「月面基地局の開発部署」においてバギーの
開発・改良に携わっていた時に間寺役員は
最登場します。

 

六太が空飛ぶ車の企画案をくれとミラクルカー社の
後輩に電話をかけた時、しゃしゃり出てきてムッタを
会話をします。

 

その真相は、娘が新田のファンだからサインを
貰っておいてくれというもの。

 

非常に現金な男であるが、その後六太の口車に
載せられてNASAのローバー開発に格安で協力
することを約束する。

 

ムッタを首にしたのは事実だが、六太が
「月面基地局の開発部署」から脱出して月への
一歩を踏み出せるようになったのは彼のおかげである。



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

2012年1月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:登場人物紹介

このページの先頭へ