伊東せりか


スポンサーリンク

年齢は26歳で
元お医者さん。

密かに!?六太が想いを寄せる女性。

とても大食漢でゴハンが大好き。一人でゴハンを
食べるときでも

ごちそうさま。と手をあわせて言うなど作法に正しい人。

JAXA第2次審査の心肺機能測定ではB班第1位の
18分。距離にして6キロを乾燥するなどお医者さんで
ありながら運動能力も高い。

自分の名前に誇りを持っており、自分のことをせりかと
呼ぶことを六太に対して承諾する。

学校の課題で自分の名前の由来を親に聞いてくるように言われた時に
父親に最初に質問をした時には、「特にないなぁ」と言われその後
機嫌を悪くするが、

父親がその後本当の名前の由来の話をしてくれてからは自分の
名前に誇りをもっている。(父の話では他にも色々な候補が生まれる
前にはあったが、生まれてはじめて「せりか」を見た時に「せりか」
と呼びたくなったと父親が話しをしている)

第3次審査においては、六太が所属するA班で唯一の女性だったことや
食事が大好きなこともあり、料理当番を自ら率先して行うが
大食漢が災いして、作りすぎてしまい食料が足りなくなるという
事態を引き起こしてします。

しかし、これは六太の機転(小麦粉からうどんを作った)により
回避された。

宇宙飛行士を目指したキッカケは無き父が死亡した原因である
病気の新薬をISSの希望モジュールで開発するためである。



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

2012年1月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:登場人物紹介

このページの先頭へ