APO(アポ)


スポンサーリンク

登場人物紹介、
今回は日々人の飼い犬APO(アポ)!

 

APOの由来はアポロから取ってきたもの。

 

いつも何かが足りない日々人がアポロ
をもじってつけた名前。

 

六太が初めてアメリカに日々人を訪ねたときに
六太をずっと追い掛け回していた。

 

初登場は宇宙兄弟第1巻の8話になります。

 

その後やはり日々人の飼い犬である事から
何度も登場。

 

六太が2次審査を合格できたのもある意味APOのおかげである。
消化器男に偶然ファミリーレストランの中で出会った際に

 

APOが率先して消火器男に立ち向かい、それにびっくりした
消化器男は横転、その後六太の頭突きが当たり、犯人は失神。

 

これにより、六太はアメリカで一躍”時の人”となり
そのニュースを見た理事長の鶴の一声もあり第2次審査合格。

 

六太にとっては幸運をもたらす犬とも言える。

 

また、犬ではあるが正確な体内時計を持っており
六太や日々人が寝坊をしているとしっかりと時間通りに
お越しに来てくれる習性をもつ。

 

とても頭がよく、宇宙兄弟第17巻の163話では
その日、昼から訓練の日々人を朝から起こす。

 

これには理由があって、その日がブライアンジェイの
命日だったからである。

 

このようにブチャ可愛いくせに何だか不思議な力がある
APO(アポ)のことが気になって仕方ないという宇宙兄弟
読者も多分にいるのではないでしょうか。



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

2012年2月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:登場人物紹介

このページの先頭へ