吾妻滝生(あずまたきお)


スポンサーリンク

吾妻滝生宇宙飛行士。

元高校球児(甲子園出場)で坊主頭が特徴。元は自衛隊に居た。
日々人がNASAに入ってくるまでは吾妻が屋上で
壁あてをしていた。

 

2021年位おいて「初めて月に届いた日本人」として
栄光の的となるが、マスコミ受けをするコメントをしないため
非常に気難しい性格の人間と世間一般からは思われている。

 

それは六太にとっても同じで最初はとても気まずい雰囲気
が漂っていたが、今では普通に喋れる様になっている。

 

家族は妻と1男。

 

当初は日々人に日本人着陸者第1号を奪われたために
日々人の事、ひいては六太の事を目ざとく思っている
と思われていたが、そんなことはなく

 

日々人が選ばれたのは、亡きブライアンジェイが吾妻の
事を思って、自分のバックアップクルーに選出したことに
よるものである。

 

また、日々人が月で酸素が無くなってしまい死亡して
しまうのでは!?という緊迫の場面では1人最悪の場合
を想定して酸素生成ローバー「BRIAN」を日々人のもとに
送り込み見事生還させた。

 

他にもパニック障害(PD)が発生している日々人に
対して六太に相談するべきだという適切なアドバイスを
送ったり登場シーンの感情とは裏腹に

 

最近の吾妻滝生宇宙飛行士はかなり好きなキャラクター
に変貌を遂げている。

 

ちなみに1番は自ら日々人に譲ったものの
日本人で2番めに月の土を踏んでいるのが吾妻である。

 

吾妻滝生宇宙飛行士の名言は下記より!

吾妻滝生の名言



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

2012年4月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:登場人物紹介

このページの先頭へ