エディ・ジェイ/マイケル・エアロフ


スポンサーリンク

このページにおいてはエディ・ジェイ、タック・ラベル
マイケル・エアロフの3人の宇宙飛行士を紹介していきます。

 

もし、今後重要な登場人物に変わった時には別ページで
登場人物記を作成します。

エディ・ジェイ

宇宙兄弟第2巻の17話において初登場。
この時はISSに搭乗中であり、日々人と会話をしている。

その日は日本の上空を通る予定だったこともあり
エディは日々人に手を振ってくれている。

 

そして六太も昔の日々人との思い出を思い出しながら
ISSを見上げていたのだ。

エディは、宇宙兄弟でも重要なブライアン・ジェイの実兄。

日々人が月面で死にかけていた時には

月面でもがく日々人が無事帰ってくる事を
祈ってくれていた。

 

タック・ラベル

2023年、着陸時にパラシュートが開かなかったため
時速640kmの速さで地面にたたきつけられ死亡。

 

マイケル・エアロフ

同様に2023年、着陸時にパラシュートが開かなかったため
時速640kmの速さで地面にたたきつけられ死亡。

叩き付けられる間際、やり残したことがいっぱいあるな・・・
「買ったまま聞いて無いCDとか・・・」「連続ドラマのロスト・ワールドも第6話までしか見ていない」と発言し、その後のブライアン・ジェイの
名言を呼び出したことは、私の中ではあまりにも有名。

 

そんなブライアン・ジェイの名言集はこちらから。

ブライアン・ジェイ名言集



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

2012年3月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:登場人物紹介

このページの先頭へ