宇宙兄弟名言集♯44~シャロン編♯5

宇宙兄弟第12巻の118話冒頭です。

せりかさんも読んだことのある??本で
シャロンが語っている言葉。

私が夢だった天文学者になれたのはきっと

この投稿の続きを読む »

タグ

宇宙兄弟名言♯35~シャロン編♯4

宇宙兄弟第9巻の87話の話です。
これは名言と言うか自分が好きなフレーズです。

自分の中ではシャロン編♯1の「言ったね」
と同じ位好き☆

シャロンと金子進一博士が結婚する際に交わした
約束「新しい惑星を発見したらシャロンと名付ける」
そんな約束を二人はしていたんですね。

そして、結婚して2年念願かなって
博士が惑星を発見した!!と言った後に
シャロンが言う一言。

この投稿の続きを読む »

タグ

宇宙兄弟名言集♯47~南波日々人編♯6

宇宙兄弟13巻127話。

日本凱旋中の日々人が忙しい合間を縫って
シャロン邸を訪問。

ALSに侵され昔のようにピアノを
弾けなくなったシャロンに

日々人が力が無くても弾けるキーボードを
プレゼントした時の一言。

この投稿の続きを読む »

タグ

宇宙兄弟名言集♯14~シャロン編♯3

宇宙兄弟第5巻の39話でシャロンが少年期の六太に
対して言う言葉。

第3次審査の最後には5人の班のうち2人を
宇宙飛行士として選ばなければならない。

その決定方法がどんな方法が正しいのか
六太が悩んでいた時に六太が思い出す回想の中で
昔シャロンに言われたある事を思い出します。

「迷った時はね、「どっちが正しいか」なんて考えちゃダメよ」

この投稿の続きを読む »

タグ

宇宙兄弟名言集♯45~シャロン編♯6

宇宙兄弟13巻120話です。

ピコのネクタイ名言と並んで個人的に
宇宙兄弟の中で1位を争う名言です。

物語の色々な場面でこれ以降使われることになります。

この投稿の続きを読む »

タグ

カネコ・シャロン~登場人物紹介~

天文学者。日本の天文学者金子先生と結婚
したことにより、カネコ・シャロンという名前になっている。

天文学界では有名な人で
本なども出版しており、宇宙兄弟の登場人物の
中では伊東せりかも憧れている一人。

自らには子供が出来なかったため、ムッタとヒビトを
わが子のように思っている、綺麗なアメリカ出身の女性。

家の中には「シャロン望遠鏡」と言われる
望遠鏡を建てており、そこから月が見えるため
ムッタとヒビトは小さい頃から何回も足を運んでいる。

南波兄弟とシャロンとの出会いもこの
シャロン望遠鏡があったからこそである。

統計をとっていないので分からないが、面と向かってシャロンと
合っている時、六太は「シャロンおばちゃん」としか言わないが
日々人は「シャロン」と呼ぶことがある。(13巻127話参照)

 

金子博士が結婚後に発見した小惑星に「シャロン」
という名前がつけられており、月面に望遠鏡をたてて

その小惑星をもっと詳細に見れるようにするのが
夢。その夢を六太に託している。

また、宇宙兄弟の名言の中でも最も有名であると
言われている

「It’s a piece of cake」はシャロンが言ったもの
である。

六太が宇宙飛行士選抜試験合格後にはALSという
せりかの父が亡くなった原因となる病魔に犯されてる
ことが判明。

タグ

2012年1月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:登場人物紹介

宇宙兄弟名言集♯5~シャロン編♯2

宇宙兄弟第3巻の19話のでシャロンが六太に
対して告げる一言。

せりかさんの宇宙飛行士になることへの動機を
知り、自分(六太)はどうなんだ。どういう明確な
動機があるんだ。と悩んでいる六太に対して

この投稿の続きを読む »

タグ

宇宙兄弟名言集♯1~シャロン編♯1

宇宙兄弟名言集その1

言ったね

名言かと言われると、そうじゃないかも
しれないですが、この言葉を言う時の
シャロンの顔がなんだか切なくて心に残ります。

 

ムッタがシャロンに向かって
「月に望遠鏡建てたら地球より遥かに壮大な宇宙が見えるって前におばちゃん言ってたよね」
と言ったことに対して

言ったね

宇宙兄弟第2話3ページで若かりし頃のシャロンが
いう言葉です。

タグ

このページの先頭へ