宇宙兄弟 13巻 限定版情報☆


スポンサーリンク

さて、宇宙兄弟の13巻の限定版が
2011年3月に発売されます。

予約は既に始まっていますが、
その限定版付録の内容が何と

アポフィギュア!!

かなり、完成度が高いので
これはプレミアが出るかもです☆

ではここで、宇宙兄弟 13巻のあらすじ&ネタバレをちょっとだけ
していきたいと思います。

この巻では宇宙兄弟の名言の中でも一二を争うほどの人気がある
あの言葉が出てきます。

そうです、金子・シャロン博士が言う

「It’s a piece of cake」ですね。

このあと六太が
「なるほど・・・・
僕はケーキ一切分の価値しか無いあっけないダメ人間ですって意味か・・・」

と唸っているところがまた面白いんですが(笑)

ほんでまたこの巻は感動的な話が多い。1つだけ限定してネタバレ
しておくと、これもまたシャロン絡みの話ですが

ALSの病魔がシャロンを襲っていって徐々に徐々に彼女
一人では何も出来なくなっていきます。

例えば、今巻ではシャロンに指の力がなく大好きだったピアノ
六太と日々人との思い出が詰まったピアノを引くことが出来なくなります。

鍵盤が跳ね返ってくる力を押し返すことが出来なくなったからです。

そこで、日々人が日本に凱旋する際に
音が最も上質で鍵盤が軽いタイプのキーボードを
買ってきます。

そして、実は六太もシャロンがピアノを弾けるように同じタイプの
キーボードを送っていた。。。

ココまじで感動的でした。



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ