宇宙兄弟 アニメ 11話 あらすじ&ネタバレ


スポンサーリンク

宇宙兄弟 アニメ 11話 あらすじ&ネタバレです。

タイトルは

閉じ込められたライバル達

 

漫画で言うと3巻の21話と22話と23話の一部かなぁ。
漫画版感想は下記よりどうぞ~

宇宙兄弟 漫画 21話
宇宙兄弟 漫画 22話
宇宙兄弟 漫画 23話

ではゆきま~す。

 

 

ハリボテの各座席に監視カメラがついたバスに
揺られて数時間or十数時間、ようやく目的地に
ついた一行。

 

窓を全て覆われてたし、トークタイム終了後は
皆睡眠をとっていたので今何時かも分からない
そんな状況に、一部の受験生は不安を募らせる。

 

ここがどこかも分かっていない状態で通されたのは
「最後の部屋」と呼ばれる部屋。

 

ここで、六太たち受験生に衝撃のビデヲが流される。
その衝撃的ビデオといのが、日々人の師匠でもある
ブライアン・ジェイら3人の宇宙飛行士が帰還する際に

 

パラシュートが開かずに、そのまま地面に直撃して
しまい帰らぬ人となった時の船内の様子だった。

 

宇宙飛行士には常に”死”という危険が隣り合わせであること
を再認識する六太たち受験生。

 

ここでJAXAはこのような危険があることを認識して
再度、審査を継続するかどうかの誓約書を受験生たちに
提出させる。

 

多くの人間がココそれぞれ、様々な感情で
揺れ動く中で、六太は

 

「確かに死ぬのは嫌だけど、ソレ以上に死ぬまでに
宇宙にいけないのはもっと嫌だ!」

 

と言って、誓約書にサインをします。

 

全員がサインをした後15人の第3次審査受験生は
A班、B班、C班の3班に振り分けられます。

 

六太はA班に所属。そしてケンジはB班。

 

参考までに六太たちA班のメンバーを紹介しておくと

「六太、やっさん、新田、福田さん、せりか」

 

アニメから見始めた人は「やっさんこと古谷やすし」
を注目して下さい。あとでむちゃくちゃ感動する話が
出てきますから♪やっさんに感情移入しておくと尚更
感動できるかも?

 

そして、各班おのおの「閉鎖ボックス」と
呼ばれる、完全に外部との連絡を遮断されたし室内で
2週間の共同生活をしながら毎日JAXAが出す課題を行う
ように指示されます。

 

閉鎖ボックスに入った後、すぐにJAXAより
第一の課題が!!

 

それは
「今・現在何時かを当てること」

 

各々しっかりとトークタイムやバスが走った
時間などを計算している中で六太だけは「午前3時」
と答えるが・・・・その真意や如何に!??

 

というところで終わりますね~

気になりますね。どうやって3時かどうか
当てたのか(・∀・)



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ