宇宙兄弟 アニメ 10話 あらすじ&ネタバレ


スポンサーリンク

宇宙兄弟 アニメ 10話 あらすじ&ネタバレです。

タイトルは

バスバス走る

漫画で言うと3巻の19話と20話です。
今回は最初の19話の方が好きです。個人的に!?

宇宙兄弟 漫画 19話
宇宙兄弟 漫画 20話

 

 

セリカには自分の父を襲った病魔を治療する薬を開発するため
ISSに搭乗するという強い確固たる目的があった。

 

一方六太は自分で、ただの憧れで3次試験まで行ってしまい
良いのだろうかと頭を抱えてきた。

 

六太がこんな風に悩んだ時に行く場所といったらシャロンの
ところしか有りません。

 

悩んだ六太はその事についてシャロンに相談するが、シャロンは
「宇宙飛行士になりたい動機なんてみんな大差はないわよ。最初は好奇心だったり、憧れだったり入り口は夢見る少年少女よ。六太と同じ」

 

「悩むならなってから悩みなさい」

 

そう言って六太の頭の中をほぐしてくれます。
「悩むならなってから悩みなさい」って言葉大好きです。

 

やっぱり行動する前に諦めたらダメってことですよね。
私もこれを肝に命じて毎日頑張って行きたいと思います。

 

で、肝心の3次審査合格者は15人。毎年8人の合格者なのに
今年は多い・・・・と焦る六太だが試験は有無を言わさず
スタート。

 

六太達はJAXAの外に出されて、全ての窓を鉄板で覆われた
異様な雰囲気のバスに乗ることに・・・・

 

バスに乗った瞬間に異変に気付くケンジ。このバスには
全席監視カメラで監視されているのだ!

「ムッ君・・・気付いた?」というケンジに対して
六太は「あぁ・・・・・」と答える。

 

ケンジは「さすがムックン」と言うものの
六太は実際には監視カメラの事には気づいておらず

 

「運転手はヅラ!!」と言う事に気付いていたのだった。

 

バスの中では140分間のトークタイム(一人10分ずつ全ての受験生と会話をする)があり、その後みんなが就寝してもしばらくしてバスは停車する。

 

っていう感じです。140分のトークタイム後、宇宙飛行士にふさわしいものの順位をつけなさいという指示が今後どのように関わってくるかどうかってとこですね~

 

ちなみにJAXA3次試験の内容・合格者はコチラから見れますよ♪
完全ネタバレ!⇒JAXA3次試験の全容はコチラ



スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ